田舎で時計屋しています 立花時計店│愛媛県八幡浜市 田舎で時計屋しています 立花時計店│愛媛県八幡浜市

エロかっこいい【ゼニス/Zenith】お買い上げありがとうございます。


復活したブランド・ゼニス

 

1865年創業。150年を超える歴史を持つ、スイスでも屈指の老舗名門ブランド「ゼニス(ZENITH)」。設立当初から自社一貫製造による時計づくりにこだわり、自動巻きクロノグラフ「エル・プリメロ」などの作品で時計界をリードしてきた。1970年代のクオーツショックでは、他のスイスブランド同様機械式時計の製造を断念する事態に追いやられるが、1984年に復活を遂げる。現在も「エル・プリメロ」や「エリート」を中心に、多彩なムーブメント開発とコレクションでトップブランドとしての地位を固めている。

 

1984年に復活・・・私(33歳)が生まれた年ですね

 

世界最高峰のクロノグラフムーブメント”エルプリメロ”とは?

①世界初の“自動巻”クロノグラフの一つに数えられる

1969年に登場したエルプリメロは、世界初の“自動巻”クロノグラフに挙げられています。ただ、同年に他社も自動巻クロノグラフを発表しています。しかし、エルプリメロは他のライバル機と異なり、“一体型構造のクロノグラフ”・“振動数36000/時”・“伝統的なキャリングアーム/コラムホイール式”などの特徴があります。そこが評価されるポイントなのです。つまり、付け焼刃感がなく、伝統的な手巻クロノグラフを“正統進化”させた印象があるのです。

 

そして、その伝統的な機構をもつムーブメントが現役で活躍しているところも特筆すべき点です。

 

El-Primero-4047_6

 

②ロレックスのデイトナに搭載された

エルプリメロは、1988~2000年ごろに製造されたロレックスのデイトナ(型式16520など)に搭載されました。ロレックスと言えば、「石橋を叩いて渡る」ような姿勢をもつメーカーであり、実用面において絶対的な信頼がないと採用に踏み切らないメーカーです。そして、ロレックスもマニュファクチュールメーカーであり、当時はクロノグラフ以外のムーブメントは全て自社製でした。つまり、当時ロレックス唯一の“社外製ムーブメント”がエルプリメロでしたので、注目度も高くなります。“採用基準の高いであろうロレックスに採用された”、“ロレックス唯一の社外ムーブメント”という事実が、エルプリメロに箔をつけたのです。

2d9925a4-fbae-412a-be1b-9cb0214cb64c

 

 

③復活のストーリーがドラマチック

エルプリメロには有名な復活ストーリーがあります。少し紹介させていただきます。

 

ゼニスは1970年代のクォーツ時計の台頭によって経営が悪化し、アメリカ企業に買収されました。その時に機械式時計の製造中止が決まり、エルプリメロもそのノウハウを全て破棄(放出)するように命じられます。そしてゼニスのオーナーが交代し、機械式時計の需要の回復が見込めるようになった1980年代、エルプリメロを復活させる話が浮上します。ですが、もう図面・部品・工具・機材などのノウハウはもうありません。しかし、なんとシャルル=ベルモ氏という一人の技術者がエルプリメロのノウハウを密かに保管していました。彼はエルプリメロの開発に携わった人物で、既に隠居生活でしたが、同社の近くに居住していました。ベルモ氏に聞くと、どうやら経営判断に背いて独断でノウハウを隠したそうです。それも、他の同僚に迷惑をかけないように、自分の身内だけで行ったそうです。そして1984年、晴れてエルプリメロは復活します。

 

まさに、シャルル=ベルモ氏なくしては名機エルプリメロは存在しなかったのです。現在、シャルル=ベルモ氏は“ゼニスの英雄”として語られています。エルプリメロは、本当にドラマのようなストーリーを持っているのです。

 

 

top-icon-charles-vermot

 

 

ゼニス・クロノマスター・ムーンフェイズお買い上げありがとうございます

 

IMG_7987

 

ちょいスケがセクシー

男心をくすぐるデザイン

 

 

IMG_7990

 

【H・M様 松山在住】

安い時計だとよく無くすので思い切って高い時計を買いたいと思ってました!

誰もが知っているブランドよりも、さりげない感じのブランドが欲しくて・・・

クロノマスターのムーンフェイズ有りか無しか・・・白文文字盤か、黒文字盤か・・・

すごく悩みましたが、これを選んでよかったです!!

 

注文してからは早く時計を着けたくてウズウズが止まりませんでした。

納品されたときは「かっこええ〜、かっこええ〜、かっこええ〜・・・・」しか出ませんでした!笑

「僕みたいな大男が、こんな繊細そうな時計をしているギャップがまたイイね〜笑」

 

よしっ!!これ着けて、飲みに行こっ。

 

IMG_8012 IMG_8009

IMG_7988

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------

アンティーク中古時計|販売・修理・買取 【Since1957  立花時計店】

すぐにお届けできます!即納商品はこちら

すぐに 入手できる即納商品はこちらをクリック↓↓↓











※店頭販売も行なっておりますのでタイミングによっては在庫切れになる場合がございます。  

⚫️当店では修理・メンテナンスに力を入れております

100年後も残る、腕時計を・・・
アンティーク中古ブランド時計【修理について】    


どんな些細なことでも大歓迎です。♪♪♪
あなたにピッタリの相棒(腕時計)が見つかるまで
全力でサポートさせていただきます!!
 
お問い合わせはこちら→お問い合わせ
ショップはこちら→アンティーク中古時計|販売・修理・買取【Since1957 立花時計店】










「道を楽しむ」
よりもっと豊かな人生をおくるため
あそびや余裕 大らかさを
もってみては如何だろうか
そのためには どんな道でも楽しむこと
すなわち道楽が必要だ。  

今後とも立花時計店をどうぞよろしくお願いいたします。
       

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*